• このエントリーをはてなブックマークに追加

学芸大学で沖縄料理を食べたければ「てぃんがーら」へ行け!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 14
スポンサーリンク

沖縄居酒屋「てぃんがーら」その由来とは?

写真 2014-10-05 21 09 04

てぃんがーら。

聞き馴染みのない方もいらっしゃると思いますが、沖縄の言葉で「天の川」という意味です。

店主のお誕生日が7月7日というのが由来だそう。

写真 2014-10-05 21 24 48

写真 2014-10-05 3 39 45

もともと西口商店街のauショップの二軒隣に位置していましたが、現在は西口カラオケコートダジュール向かいの二階(タイ料理ソンクランの上)に移転しています。旧店舗は6,7席のカウンターだけのお店でしたが、席数がぐっと増え、新しいお客さんも入りやすい雰囲気になりました。

写真 2014-10-05 21 14 14

また、沖縄料理のバリエーションに加えて、居酒屋チックなメニューも増えました。夜中の1時まで営業されています。

数々の美味しい沖縄料理。おすすめを一挙大公開

私の個人的なおすすめをご紹介します!

画像1しおやきそば

まずは、塩焼きそば。焼きそばは他にケチャップとソースがあります。

画像2ミミガー

さっぱりミミガー。これを食べずに帰ってきたことは一度もありません(笑)

画像3ぶたばら

ビールとあわないわけがない、豚バラ黒胡椒炒め。お肉の下に隠れているもやしもおいしい。

画像4ぽちぎ

ソーセージときゅうりの炒め物、ポチギ。こちらもピリ辛なのでアルコールがすすみます。

画像5じーまーみー

普通のお豆腐よりぷるぷるしていて、甘みのあるジーマーミー豆腐。

画像6あげなす

揚げ茄子おろしポン酢。(移転して揚げ物ができるようになったそうです)

画像7すーちか

豚肉の塩漬け、スーチカー。これは泡盛にぴったり。

画像8じゅーしー

時々気まぐれでメニューになる沖縄の炊き込みご飯、ジューシー。おにぎりの形で売られています。

画像9変り種やきそば

これも気まぐれメニューの変り種焼きそば。

固定メニューのほかにも、仕入れ状況によっての気まぐれメニューがあります。

詳しくは、店内の手書きメニュー版を見てみてくださいね。

ここは一番出没率が高いといっても過言ではないので、もしかしたら隣で飲んでいるかも?!(笑)

沖縄居酒屋「てぃんがーら」

住所 東京都目黒区鷹番3-7-4 五十嵐ビル 2F

アクセス 学芸大学駅改札を左、西口商店街へ。日高屋とUFJの通りを右へすすみ30秒、タイ料理ソンクランの2階。駅から徒歩1分。

電話番号 03-6303-2527

営業時間 18:00~25:00

定休日 不定休

食べログ  twitter  ツイログ”てぃんがーら”

この記事を書いた人

Rin
Rin
学芸大学駅住民6年目。学大ゴミ拾い部員。幼少期をボストンで過ごし、今は外国人付き秘書業務に従事中。学大のイベント事でも、タケシの運営をフォローしている。よく行くお店は、(泡盛飲めないのに)てぃんがーら、(パクチー嫌いなのに)ソンクラン。特徴:学大周辺で学大仲間とばったり会うと超ハッピーになる!
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です