話題の電動アシスト自転車「LUUP」に乗ってみた!学大の街をシェアサイクルで気軽に【使い方や料金を徹底レビュー】

こんにちは!

アイラブ学大編集部のさくらです。

突然ですが学大住民のみなさん、こんな悩みはありませんか?

素敵なお店が多い学大エリア。つい色んな所にいきたくなるけど、歩いて10〜15分の距離って結構大変ですよね…!近所だからこそ、この距離でタクシー乗るのもなあと、なんだかんだ「学大エリア内での移動」に困っているという声をよく聞きます。

他にも、三軒茶屋方面に行くときは、電車で行くとなるとちょっと面倒だったり(直線距離なら近いのに…!)中目黒も自由が丘も、行き先が駅チカじゃないなら電車だと遠回りになったり、、、

そんな方におすすめしたいのが、電動アシスト自転車のシェアリングサービス「LUUP(ループ)」です!

luupnottemita

この緑と黒の自転車、最近学大周辺でちょくちょく見かけませんか?実はこれ、レンタル電動アシスト自転車なんです。

「LUUP」は、街中のポートに置いてある電動マイクロモビリティのシェアリングサービスです。好きなポートで借りて、好きなポートで返すことができます。毎日の通勤や買い物、街の回遊にご利用いただけます。「徒歩だとちょっと遠い」を、快適で楽しい移動体験にしましょう。

ーーLUUP公式より

これは、ご近所をサクッと移動したい学大住民にとって革新的アイテムになるのでは…!?ということで、早速編集部が体験してきました!

LUUPtsukaikata

※熱中症対策として、運転中はマスクを外しています。撮影は人混みを避けた時間帯に行いました。

無料のアプリダウンロードはこちらから👇

LUUP

LUUP, Inc.無料
下記クーポンコードの入力で、
無料で30分間利用できます
RF6AZTWT

 

まずはLUUPのアプリでカンタン登録

LUUPを利用するには、
まずはアプリをダウンロードし簡単な登録をしていきます。


登録にかかったのは2~3分程度で、とても簡単でした◎
(2020年9月現在、「iOS(iPhone)」のみ対応です。問い合わせたところ、アンドロイド版は現在開発中とのこと。)

登録完了後は、すぐに利用OK。早速、乗りに行くぞ〜!

 

LUUP自転車をレンタルしてみよう!使い方を解説

それでは、LUUPを借りてみます。まずはLUUPのアプリから周辺のポートを探します。

学芸大学駅西口から徒歩約1分、大衆ビストロ 煮ジル 学芸大学店に、利用が可能なLUUPを発見!

早速行ってみると…

あったーーーーーー!

LUUPを見つけたら、再びアプリを立ち上げて後輪の上についているQRコードを読み取ります。

読み取りが完了したら、返却場所の指定をして設定完了!(返却場所は後から変更できます)

設定後、ガチャリと自転車の施錠が解除されて乗れる状態に。ここまで所要時間約3分…!予想以上に簡単に借りれちゃいました。

 

LUUPに乗ってみた!電動アシスト付きだから坂道もぐんぐん進む

まずは、商店街を試し乗り。実は私、自転車に乗るのはめちゃくちゃ久しぶりです。普段の運動不足も相まって運転できるか若干不安でしたが意外とスイスイ!

注:商店街は7時~9時、15時~18時は自転車の押し歩きが推奨されています。(撮影時は11時)

そして何より電動アシストですよ。タイヤが小さいので結構たいへんかなと思いきや、坂道もらくらくです。立ち漕ぎしなくてもぐんぐん進むのでめちゃラクだ~~~。

試しに、中目から祐天寺に向かう駒沢通りの“けこぼ坂”(※心臓破り級の坂)を走ってみると…..

めっちゃスイスイだーーーーー!

一度も立ち漕ぎせずに、むしろ平坦の道と変わらない労力ですいすい登れちゃいました。電動すごい…!

 

そんな感じでノリノリで漕いで、碑文谷公園に到着!ちなみにですが、学芸大学駅から時間を計ってみたら約2分でつきました。

自転車置場において、公園をぐるりと一周。碑文谷公園だいすきなのに、歩いていくには少し遠い感じがしてご無沙汰になっていたんだよなあ。これなら気軽にこれるぞ、うれしい!

 

そして、お次は碑文谷イオンへ。こちらも微妙に遠くてたまにしか来れない場所。アウトドアグッズが充実していたり、商品バリエーションが多くて楽しいんですよねえ。電車に乗らずに、大きな店鋪で買い物したいときに便利。

そして!お次は思い切って三茶方面へ。

三茶って学大から直線距離はめっちゃ近いのに電車で行こうとすると一回渋谷にでなくちゃいけなくて、近いようで結構遠いんですよね。。。

でも、LUUPがあれば、学芸大学駅から15分で三軒茶屋駅についた!!!

電動アシストだから、疲れることなくすーいすい。これはかなりの革命では!?!?もちろん三茶にもポートがあるので、自転車を返却したらそのまま飲みにも行けるぞ〜

返却は、

  1. ポートに自転車を置いて
  2. アプリを開いて、返却ボタンをおす
  3. 返却した自転車を撮影して完了

たった3ステップで返却完了です。

※飲酒後は電車やタクシーで帰りましょう

 

LUUPの料金はシンプルに2点のみ

気になる利用料金はシンプルに以下2点だけ

料金体系
  • 最初の10分が100円
  • その後は1分おきに15円

例)20分利用の場合、
最初の10分100円+10分150円=計250円

本当に便利なので、ぜひこの機会に試してみて下さいね。そして、お知り合いの店鋪さんへ「こんなのあるよ!」と広めてもらえるとうれしいです….!

 

学大のLUUP設置場所は現在5ポートだけ…

2020年9月現在、学大周辺では5箇所10台分のポートがあります。

これからもっと増えていけば、ますます学大ぐらしの強い味方に…!

現在の参加店舗はこちらです。台数もまだ10台のみ…

  • エンポリオ(カフェ):3台
  • ながまる(居酒屋):1台
  • 煮ジル(ビストロバル):1台
  • ぱっぷHOUSE(焼き肉):1台
  • ベールヴァレイ学芸大学(マンション):4台

そこで、、、

 

【店舗、物件オーナーさんへ】LUUPのポート設置のご相談です!

店鋪や物件オーナーの皆さんにご相談です。

お店・物件の空きスペースに、無料でLUUPポートを設置しませんか?( ポートとは、自転車設置スペースのこと)

設置は、「約120cm×約40cm」の小スペースがあればOK。設置費用・維持コストは一切かかりません。むしろ、LUUPから場所貸し出し謝礼を毎月受け取ることが出来ます。(スペースは、小上がりになっていても大丈夫。かなり小さいスペースでも融通がきくのでまずはご相談下さい。)

8月現在、目黒区全体では既にポートは約50箇所。そのうち学大の駅周辺では5箇所(10台分)のみです。

学大エリアにポートがもっと増えると、色々なところへ行きやすくなり学大住民としては嬉しい限り….!

地域内での移動が楽になれば街全体も盛り上がりますし、もちろん店舗への来店が増える可能性もあります。学大周辺店鋪の皆さん、ぜひ力を貸してくださーーーい!

お問い合わせフォーム
※ILOVE学大特典あり

 

ポートは店舗はもちろん病院や美容室、マンションや一軒家にも置けます

飲食店はもちろん、アパレル、小売店、不動産屋などなど。また、マンションや一軒家などの個人でもOK。軒先にちょっとした場所があれば1台から設置可能です。

 

ポートを設置するメリット▼

  1. お客さんの来店促進。
  2. スタッフの移動に。
  3. 無料で店舗情報の掲載可能。
  4. 使っていないスペースを収益化!

 

登録には、面倒な準備や費用は一切不要

  • 初期費用・維持コスト無料(申込時も解約時も完全無料)
  • ラック設置などの工事不要(業務用テープと看板のみ、所要時間20分ほど)
  • ユーザー対応不要(LUUPカスタマーセンターで完全対応)

もし解約したくなっても、、、

連絡するだけでスタッフが撤去します。解約金も一切かかりません。

 

【朗報】アイラブ学大特典頂きました!

学大を自転車で走り回りたすぎて、LUUPさんに直接お願いし、特別に特典をご用意いただきました!!!

本サイトからのお申込みで、
毎月の場所代(月々のポート設置料)増額になります!
※金額は台数・場所によって要相談

▼無料のお申込み・お問合せは下記から

※上記以外からの問い合せ・申込みは特典対象外になってしまいますのでご注意下さい🙇‍♀️

設置店舗が増えたらアイラブ学大でもLUUP設置店舗一覧としてまとめて、ご紹介させて頂きます!(無料掲載)

——–

ポートがたくさん増えて、学大がより一層盛り上がりますように。

以上、アイラブ学大編集部でした。まったねー!

無料のアプリダウンロードはこちらから👇

LUUP

LUUP, Inc.無料
下記クーポンコードの入力で、
無料で30分間利用できます
RF6AZTWT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

\最新の学大情報は以下から!(無料)/
\最新の学大情報は以下から!(無料)/